マジカルシェリーはくるくるになるから効果を感じられない?

マジカルシェリーの画像

【マジカルシェリー】

シリーズ累計100万枚突破!

テレビでも特集が組まれるなど、注目を集めている加圧式骨盤ショーツがマジカルシェリーです。

その実力はSNSや口コミでも多く見る事ができるので、効果の高さを知る事ができます。

しかし、それら口コミの中に『マジカルシェリーはくるくるになる!』という気になる投稿が見られます。

また、インターネットで検索した時にも、「くるくる」というワードが出てくる事があります。

それが本当なら使いにくくて履いていられませんよね!

せっかく買ったのに後悔しないように、くるくるについて調査してみました。

気になる方は参考にしてみて下さいね!

 

 

どこがくるくるになる?

まず、どこがくるくるになるのか?

これは人によって差がある事がわかりました。

・太ももの生地の端がくるくるになる

・お腹の生地の端がくるくるになる

・その両方がくるくるになる

わかったのは、太ももかお腹のところがくるくるになる

どちらも裾のところがくるくるになるのですね!

 

 

どうしてくるくるになる?

なぜくるくるになるのか?

これはロングタイプのガードルにありがちな問題でした。

マジカルシェリーはバストの下のあたりから太ももの下の方までカバーできる長さがあります。

その長さ故にくるくるになりやすいのですね。

裾のところはレースで通気性が良い構造になっているのですが、そこが肉にめくられたり洋服にこすられてくるくるになるのです。

 

 

どうすれば防げるの?

実はくるくるになるのは、ほとんどがサイズが合っていない時に起こります。

それも小さいサイズを無理に履いている時です。

サイズが小さいと、裾がお肉に食い込むようになり、次第にそのお肉に押されて丸まってきます。

それが原因でくるくるになるのです。

なので正しいサイズを選べば、くるくるになる事はほぼなくなります。

 

それでもくるくるになるというのなら、

・座っている時に猫背になっている

・洋服にこすれてくるくるになる

こんな原因が考えられます。

 

猫背は気にすれば改善する事ができますよね!

洋服に…という場合なら、

・ウエスト部分を折り返して使う

・ストッキングを使う

こんな解決策があります。

 

どちらにしても、まずは正しいサイズ選びですね!

マジカルシェリーにはMサイズ~XXLサイズまで、4種類のサイズがあります。

注文前に測定する事を忘れないで下さいね!

⇒キャンペーン開催中!公式サイトはこちらから!
↑クリックしても開かない時は、キャンペーンが終了しています↑